アドベンチャーレース2

そうやって登山に挑んだのですが、その前に水の補給!
とても暑かったので、給水パック↓

こちらに水をパンパンにして、トイレいって、地図もう一回確認して、、、

「なぬー最下位になっとる!」

てことで、あわててスタート。

しかし、そこは山道、追い抜く場所もなく、先行チームの後ろをただただ、ついていく。。。

そうこうしていくうちに、休憩を取るチームも出てきて、なかなかのデッドヒートを(笑)

5合目でその位置を地図に記入するという課題を終えて、一路頂上へ。しかしきつかった。。。

苦しみながらも頂上へ。

山頂は天気が変わりやすい。

てことで、登ったら降りる。下山!
ここでまた問題が、下山のルートが行きと違ったのでルートがわからん!?
多少迷いつつ下山へ。しかしこのタイミングで午後5:00くらい。

この日の日没は午後7:18、登山は5時間近くかかっている。当然下りも3時間はかかる、、、

てことで


真っ暗な登山道をヘッドランプを頼りに下ります。

もっと大変だったのが、あんなに用意した水がチームみんなカラカラ。。。水のある場所なんてありません。
脱水症状でヤバい、、、

フラフラになりながら下山。

下山後はCP3魔の藪こぎが待っています。

藪こぎってのは、山の中の訳のわからない藪の中に勇敢に?進んでいくという
実際にやってみないと

ぜぇったいにわからない!

あえて例えると昔漫画であった「魁男塾」って言う漫画のひたすら直進する行進みたいなものです。

一応今回は帯同カメラマンがいたので、その彼がGoproで撮影をしているはずです。(編集まち)
まあ、その彼も「こんなとこ行くのかとビビった」って後で語ってましたから😂

ということで続きは明日!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フッターコンテンツの設定見出し

お問い合わせ